妊婦さんのためのプレママサポートめるまがのバックナンバー




お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330


 
当院の治療を受けた方々の
プレママ治療体験記です。治療の感想


実際のプレママ治療は
このような手順で行っています。


 
治療のぺースは症状の重さ・緊急度などで決まります。
このページを参考にしてください。

 
当院がなぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。




妊婦さんが鍼を受けても大丈夫?
そんな心配や不安を解決します。
 
当院は河内長野市にありますが
和泉・岸和田・大阪市内からも
さらに遠方の方は東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも
症状を治したい・・・
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プランもあります。


お気軽にメールでご相談・ご連絡
くださいね


 
足立鍼灸治療院 仁鍼道
プレママサポート治療院

〒568-0018           
大阪府河内長野市千代田南町12-4

電話でご予約・お問合せは…
0721-53-6330
メールでのご相談・ご予約は
コチラ!!

            
受付
時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00

8:00

12:00

15:00

土曜日は昼の休憩なく診療
しています
お昼もご予約可能です

※日曜日・祝日は休診となります。



妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんの健康も
はり灸・東洋医学で守ります。

子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!


 このエントリーをはてなブックマークに追加
  プレママサポート めるまが☆バックナンバー 2014.10.08

 vol.39 【つわりと便秘体質 part2】

こんにちは!プレママサポート鍼灸院の足立です。

前回のメルマガではつわりと便秘の関係について紹介しました。

便秘症は女性に多い症状です。

「3~4日お通じがないのは当たり前!」そんな人もいます。

なぜ女性に便秘が多いのでしょうか…

今回は女性の体質も含めて“便秘症とつわり治療”の話を紹介しますね。


---------------
★ つわり体質と便秘体質 part2 ★
---------------


◆女性は便秘しやすい運命にある?


女性特有の体質といえば、どんなもの(体質・現象)を思い浮かべますか?

  月経
  妊娠
  出産
  閉経

これらの4つのできごとが、
女性のお身体にとっての大きな出来事になるのではないでしょうか?

月経・妊娠・出産・閉経をきっかけに、
女性の体内環境は大きく変化してしまうことは言うまでもありませんね。

その変化の結果、体調を崩すことが多くなるのです。

また、これら4つの出来事のすべてが便秘と関係します。

  月経周期によって便の出は影響を受けます。
  妊娠すると便秘しやすくなります。
  産後も便秘しやすくなります。
  閉経の前後も便秘しやすくなります。

こうしてみると便秘と縁を切ることが難しそうに思えてきそうなほどですね。


さて、今回は“つわり”がテーマですので、
妊娠と便秘…に焦点を当てて解説しますね。


◆妊娠することで便秘になる

妊娠するとホルモンバランスが変わり、便秘しやすくなる…
このような話もよく目にしますね。

さらにホルモンだけでなく、骨盤内の環境も一つの要因です。

東洋医学的にみると…
子宮内に胎盤が作られると、そこに血液が集中します。
その結果、骨盤内の気血の流れが悪くなるのですね。

でも、それも当然のこと。
流れが良すぎても困るのです。

せっかく子宮内膜に着床してくれた大切な命です。

しっかりと根付いてくれるまでは、
落ち着き安定した骨盤内(=胎内)環境を維持しないといけません。

この状態を東洋医学的な表現でいうと…
骨盤内の気血の流れが悪くなる…ということになります。

その結果、腸の動きも落ち着いてしまい、渋滞しやすくなり
便秘になってしまうのですね。

さらに週数が進むと、胎児=子宮が大きくなり、
物理的に内臓を圧迫してしまい、
腸の動きをジャマしてしまいます。

これもまた妊娠中期~後期におこる便秘の原因です。


◆妊娠前から便秘だと、それはもう…

「妊娠してから便秘になった…」

このような方もおられますが、
つわりの治療に来られる方のほとんどは

「妊娠する前から便秘がちで…」

「基本的に2、3日に一回のお通じです。」


と、このような体調の方が多いですね。

中には“2、3日に一回の排便は便秘だと感じない”
そんな方もおられます。

このような状態が、もう何年も続いているということは
それだけ“毒素の蓄積が大量になっている”ということが分かります。

大量の毒素を胎内にいる赤ちゃんに蓄積させるわけにはいきません。

そこで毒素の蓄積・胎児への影響・蓄積を防いでいるのが
つわり”という現象なのですが…

これまでのツケを一気に清算するかのように、
急激に身体をキレイにするすることは
それだけ強い負担を強いることになります。

それがツラいツラい“つわりの症状”なのです。

そのツラさを少しでも軽くするために…
当院ではプレママ鍼灸によるつわりケアを行っております。

単につわりの症状を抑えるだけでなく、
母体にとって負担の少ない毒素の排出も促しています。

そうすることで、対症療法的にも、根本治療としても
2つ方向から“つわり対策”を行うことができるのです。


  プレママ鍼灸によるつわり治療の説明は…コチラ


『つわりの症状と便秘との関係』←前号   ・  次号→『重いつわりと便秘体質part3』     
メルマガバックナンバー☆一覧はコチラ
 このエントリーをはてなブックマークに追加


健康なマタニティを東洋医学でサポート!
妊婦さんのための無料メルマガです♪
メルマガ登録は コチラ の登録フォームからどうぞ!
メルマガ購読・解除
 






お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -


妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.