妊婦さんのためのプレママサポートめるまがのバックナンバー




お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330


 
当院の治療を受けた方々の
プレママ治療体験記です。治療の感想


実際のプレママ治療は
このような手順で行っています。


 
治療のぺースは症状の重さ・緊急度などで決まります。
このページを参考にしてください。

 
当院がなぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。




妊婦さんが鍼を受けても大丈夫?
そんな心配や不安を解決します。
 
当院は河内長野市にありますが
和泉・岸和田・大阪市内からも
さらに遠方の方は東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも
症状を治したい・・・
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プランもあります。


お気軽にメールでご相談・ご連絡
くださいね



 
足立鍼灸治療院 仁鍼道
プレママサポート治療院

〒568-0018           
大阪府河内長野市千代田南町12-4

電話でご予約・お問合せは…
0721-53-6330
メールでのご相談・ご予約は
コチラ!!

            
受付
時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00

8:00

12:00

15:00

土曜日は昼の休憩なく診療
しています
お昼もご予約可能です

※日曜日・祝日は休診となります。



妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんの健康も
はり灸・東洋医学で守ります。

子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!

 このエントリーをはてなブックマークに追加
  プレママサポート めるまが☆バックナンバー 2013.11.11

 vol.29 【後鼻漏でつわり症状が悪化する!?】


つわりの治療をしていると、
共通の症状に悩む妊婦さんが多いのに気づきます。

前回のメルマガで紹介しました梅核気もそのひとつですが
今回紹介する“後鼻漏”もそのひとつです。


後鼻漏(こうびろう)という症状は、
『鼻水がノドの奥に流れてくる症状』のことをいいます。

文字にするとあまり気分のいい表現ができないのが申し訳ないところです…。


しかし、この後鼻漏は“つわり症状”を悪化させる要因にもなるので
あえてメルマガで紹介させていただきますね。

  後鼻漏とつわり症状悪化の関係
  後鼻漏の原因
  後鼻漏に対する鍼灸治療

この3点を今回のメルマガで紹介しますね。


---------------
★ 後鼻漏でつわり症状が悪化する ★
---------------



◆後鼻漏のせいで“つわり症状”が悪化する…



通常、鼻にたまった鼻水は前(鼻の穴・鼻孔)から出るのですが
後鼻漏は鼻水がノドの方に落ち込んで流れてきます。

そのため、常に“ノドに痰が絡んだような状態”が続きます。
いわゆる“ノドの詰まり感”ですね。


痰がノドに居すわる不快感と存在感が、
つわり症状を悪化させるきっかけになるのです。


特に“よだれつわり”の場合は、ノドの詰まり感があると
直接 つわり症状の悪化に結びつきます。


この場合、“後鼻漏”と“よだれつわり”のセットで治療する必要があります。


◆つわりも後鼻漏も同じ原因です


つわりの原因体質のひとつは“水毒(すいどく)体質”です。

分かりやすく表現すると、ドロドロ水が体内に蓄積しているのです。

この水毒が赤ちゃんに影響しないように、
一生懸命、母体ががんばっている状態…
それが“つわり”なのですね。

そして後鼻漏もドロドロ水が一番の原因です。

ドロドロ水が、常に鼻からノドにかけて居すわっている状態・・・

それが後鼻漏の正体です。


“つわり”と“後鼻漏”との違いは、
ドロドロ水が居すわる場所です。


  つわりは“胃~食道にかけて”が主な発生部位です。
  後鼻漏は“鼻~気道にかけて”が主に起こる部位。

ただ、気道と食道は直接つながっているので、
症状としても重なり、影響しあうことになるのですね。


◆後鼻漏に対する鍼灸治療


後鼻漏の原因となるのは“ドロドロ水=水毒(すいどく)”です。

なので、水毒体質を除去すれば後鼻漏は軽減されます。


つまり、水毒体質の改善が一番 重要な治療になります。

身体にはたくさんのツボ(経穴)があります。


それぞれのツボにはいろんな効果がありますが、
その効果の中には“水毒を身体から追い出す作用”もあります。

鍼灸治療は、水毒を除去する効能をもつツボを使って
水毒体質を改善するのですね。


そして、水毒の排出を促進させるツボは
手足・背中・腰・お腹…と全身に存在します。

妊婦さんそれぞれ個々で異なる体質に合わせて
効果的に“水毒除去を促すツボ”をチョイスして治療します。


また、水毒を除去するためには、
“気・血の流れを良くしないといけません。

気血の流れが悪いと、ドロドロ水が動きにくくなるからです。


ですので、鼻~ノド~胃にかけての
気・血の流れを促進させるツボもチョイスします。

まずは水毒を取り除きやすい状態に準備を整えてから、
水毒排出を促すツボに鍼灸ケアを行うのです♪


と、このように書くと・・・


【気血を巡らせる鍼灸ケア】+【水毒除去の鍼灸ケア】

この2つの治療で【後鼻漏+つわり】が治ります!!

・・・なんて、簡単に見えるかもしれません(^^;)


しかし、実際には妊婦さんのひとりひとりによって
効きの良いツボの場所が違います。

誰でも同じ治療が通用しない…というのが、
実際の現場での話です。


ですので“水毒を取ってくれるツボ”や“気血の巡りをよくするツボ”など
雑誌で見たからといって安易にツボ刺激をしないように気を付けてくださいね。


     『ノドの詰まり・梅核気を治療する』←前号   ・  次号→『つわり症状と副鼻腔炎の関係』                    
メルマガバックナンバー☆一覧はコチラ
 このエントリーをはてなブックマークに追加


健康なマタニティを東洋医学でサポート!
妊婦さんのための無料メルマガです♪
メルマガ登録は コチラ の登録フォームからどうぞ!
メルマガ購読・解除
 






お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.