妊娠中の逆流性食道炎、ノドの詰まり、異物感を解除するプレママ鍼灸 安心マタニティ・ニュース バックナンバー

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
唾液つわりとノドの異物感 
 
はてなブックマークに追加 
安心マタニティ・ニュース バックナンバー 2013.07.23
 vol.22 【唾液つわりとノドの詰まり・異物感】
こんにちは。プレママサポート鍼灸院の足立繁久です。

今回も“唾液つわり”がテーマです。

とくに今回は“唾液つわりに付随する症状”にクローズアップして紹介します。

“常に唾液が口の中に多量に分泌される状態”
この症状が唾液つわりの特徴です。

しかし唾液のタイプにも、大きく3タイプあります。

“サラサラ唾液”、“ネバネバ唾液”、“アワアワ唾液”の3つのタイプです。

これらの3タイプの症状がすべて現れている…
そんな妊婦さんも少なくありません。

さて、このような唾液つわりの症状だけでなく、
他の症状も併発して、つわり症状がツラくなってしまうこともあるのです。


---------------
★唾液つわり と ノドの異物感 ★
---------------


◆唾液が常に居すわることで・・・


唾液つわりの症状だけでなく、“ノドの詰まり感”や“ノドの異物感”も併発しているケースが多く見られます。

唾液つわりと併発しやすいノドの詰まり 逆流性食道炎

当院に実際に唾液つわりの治療で通院される方が
よく訴えるお悩み症状です。

病院で“ノドの異物感”“ノドの詰まり感”の症状を訴え診察を受けると

  咽喉頭異常感症
  咽頭神経症
  ヒステリー球
  逆流性食道炎

といった病名を診断されるようです。

中国医学だと梅核気(ばいかくき)』といった病名に該当します。

もちろん、鍼灸治療や漢方でも治療可能な症状です。

余談ですが、梅核気という名前は、
「ノドに“”のタネ(“”)くらいのものが詰まった感じ(“”)がする症状」…を意味します。

“気”が集まり、渋滞・詰まりを起こすので、
実際に検査しても、形としての異常は見つかりません。

だから『梅核気』という名がつくのです。

現実に症状はあるのに、検査結果は“異常なし”

「どこにも悪いところはないですよ。」

といった結果が返ってくるのはこのような理由があるのです。

ひと昔前なら、「気のせいでしょう」と
そんな診断を告げられていたケースも多かったようです。

ですが、最近ではこの症状も知られるようになったのでしょう。

・咽喉頭異常感症
・咽頭神経症
・ヒステリー球
・逆流性食道炎

などの病名に診断されるケースが増えてきています。


◆ノドは、気のめぐりが渋滞しやすい・・・

さて、鍼灸・経絡の視点から見ると
ノドは気の流れが滞りやすい場所のひとつです。

ストレスや緊張で、ノドの気のめぐりは悪くなり
渋滞を起こしてしまいます。

日常の例でいうと・・・

人前で話をする時など、たいていの人は「エヘン!」「ゴホン!」と、無意識のうちに咳払いをしますね。

この行為は、緊張でノドに気が渋滞してしまったのを、
咳払いすることで、渋滞・詰まりを散らそうと無意識のうちに行う体の働きなのです。

この“気の渋滞”にさらに“水毒”が結びつくことで、
梅核気は完成します。

ノドの詰まり感・異物感の正体は、気の渋滞と水毒なのです。


梅核気は、ストレスが増すことでさらに悪化します。

“ノドの異物感”自体が不快なストレスなのに、
唾液つわりの気持ち悪さも大きなストレスです。


また、つわり体質の根本的な原因は“水毒”です。

このように見てみると、唾液つわりに悩む妊婦さんは、
梅核気を起こす条件を持っているのですね。

しかし、条件さえ把握すれば、
原因となる体質から根本的に改善できるので
唾液つわりも梅核気も同時に改善させることができます。


プレママ鍼灸ケアで唾液つわりを治療しているうちに
『ノドの詰まり・異物感が無くなっていた!』
こういうことはよくあることなのです。

   梅核気の治療に関する詳しいお話はコチラ


『唾液つわりは3段階で治っていく』←前号   ・  次号→『長距離移動のプレママ注意点その1』
メルマガバックナンバー☆一覧はコチラ


唾液つわりとノドの異物感   
はてなブックマークに追加

健康なマタニティを東洋医学でサポート!
妊婦さんのための無料メルマガです♪
メルマガ登録は コチラ の登録フォームからどうぞ!
メルマガ購読・解除
 





お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330




 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。





妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!


安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.