湿度 湿気 妊娠期の症状 安心マタニティ・ニュース バックナンバー

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
ノドの詰まり・異物感・不快感を東洋医学で改善 
 
はてなブックマークに追加 
安心マタニティ・ニュース バックナンバー 2013.06.08

 vol.19 【湿度と妊婦さんの体質】
こんにちは。プレママサポート鍼灸院の足立繁久です。
梅雨の季節のアジサイ
梅雨や日本の夏のような湿度が高い環境は妊婦さんを苦しめます。

高い湿度は私たちの身体に影響を及ぼします。

鍼灸や漢方の世界では、湿痰(しったん)や水毒(すいどく)といった言葉があります。

体内の水の循環が悪くなることで、水が停滞しやすい体質となるのですが、この状態を湿痰や水毒と呼んでいます。

一般的にいう“ドロドロ水のようなもの”だとイメージしやすいのではないでしょうか。

ここでは、水毒という言葉がイメージしやすそうなので
“水毒”で統一して使います。

実はこの水毒体質、わりと日本人に多い体質なのです。

そしてさらに妊婦さんは水毒体質になりやすい条件をそろえています。

---------------
★ 湿度と妊婦さんの体質 ★
---------------


■水毒体質が日本人に多い…その理由とは?


水毒体質は日本人に多い…と、書きましたが、その理由は2つあります。


1つめは、日本の気候風土
2つめは、現代日本人の食生活


1つめの理由【日本の気候】
これはイメージしやすいと思います。

日本の気候、特に梅雨~夏にかけては湿度が高いです。

湿度が高いと、汗をかく量も減ります。

発汗してもすぐに蒸発してくれずに、
皮膚表面にじっとりと汗が張り付いたままになります。

その結果、体の中から外へと(汗として)水分を排出する量が少なくなります。

乾燥していれば、汗が出てもすぐに蒸発するので、
身体の水の排出もスムーズになるのですが。


2つめの理由【現代日本人の食生活】

日本の食生活は豊かです。
豊かになった結果、私たちは飢えるということが無くなりました。

飢えどころか、空腹を感じる時間が無くなり、
胃腸に常に食べた物が入っている状態になっています。

胃腸の消化能力を超えた食事量を摂取している…
そんな傾向が強くなっているような気がします。

(もちろん、低血糖は避けるべき事態ですが)

そんな食習慣が続いた結果、体に蓄積するのは水毒です。


■水毒体質が引き起こす症状は…

  つわり
  むくみ
  むずむず脚症候群

などの症状です。

また妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)などにも間接的に影響します。

妊婦さんは運動量が制限されることも
水毒体質原因のひとつになります。


■水毒を減らす工夫

運動が制限されているため、別の工夫が必要です。

1、食事の工夫
2、東洋医学的なケア

このふたつをおススメします。

1、食事の工夫
当院でおススメしているのが“ショウガ”です。

ショウガは水毒を取り去り、
胃のコンディションを調えてくれます。

胃を温め、湿痰水毒を減らす生薬ショウガ
    《生薬に使われるショウガ(生薑)》

また吐き気も減らしてくれる効能もあるので、
つわりに悩まされる妊婦さんにはおススメの食材です。

  つわりに効く台所漢方-ショウガのチカラ-


2、東洋医学的なケア

これは当院のプレママ鍼灸ケアをおススメします。

  吐き気を抑えるツボ
  胃腸の働きを助けるツボ
  腸の詰まりを解消し、便通を良くするツボ
  水分の代謝を促し、水毒を除去するツボ
  などなどがあります。

これらのツボを使い、妊婦さんの水毒体質を軽減し、
体質改善する治療もおこなっています。

  つわりに効くツボの詳しい情報はコチラ


『妊婦さんは冷えにご注意を!』←前号   ・  次号→『つわりと低気圧の関係』    
メルマガバックナンバー☆一覧はコチラ


東洋医学で安心マタニティ・ニュース のバックナンバー   
はてなブックマークに追加

健康なマタニティを東洋医学でサポート!
妊婦さんのための無料メルマガです♪
メルマガ登録は コチラ の登録フォームからどうぞ!
メルマガ購読・解除
 





お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330




 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。





妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


正当なCSSです!

正当なCSSです!


安心マタニティを東洋医学で応援 プレママサポート鍼灸院  足立鍼灸治療院 仁鍼道 〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.