妊婦さんのためのプレママサポートめるまがのバックナンバー




お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330


 
当院の治療を受けた方々の
プレママ治療体験記です。治療の感想


当院のプレママ治療
実際の手順を説明しています。


 
治療ぺースは症状の重さ・緊急度などで決まります。
このページを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?

その理由と歴史を紹介します。




妊婦さんが鍼を受けても大丈夫?
そんな心配や不安を解決します。
 
当院は河内長野市にありますが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の方は東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも
症状を治したい・・・
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談・ご連絡
くださいね



 
足立鍼灸治療院 仁鍼道
プレママサポート治療院

〒568-0018           
大阪府河内長野市千代田南町12-4

電話でご予約・お問合せは…
0721-53-6330
メールでのご相談・ご予約は
コチラ!!

            
受付
時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00

8:00

12:00

15:00

土曜日は昼の休憩なく診療
しています
お昼もご予約可能です

※日曜日・祝日は休診となります。



妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんの健康も
はり灸・東洋医学で守ります。

子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!

 このエントリーをはてなブックマークに追加
  プレママサポート めるまが☆バックナンバー 2012.06.23

 vol.10 【眠りづわり・その1】

みなさま、こんにちは(^^)
プレママサポートはりきゅう師 足立繁久です。

今回はちょっと変わったタイプのつわりを紹介しますね。
その名も眠りづわりです。

“眠りつわり”って、他のつわりと比べて認知度が低いかもしれません…

また、症状の性質からもつわりと見なされない場合もあるようです。
しかし、妊娠中に起こる症状であることには変わりありません。

実際に、本当にひどい眠気にお悩みのプレママさんもおられます。

ということで!今回は“眠りづわり”についてメルマガ配信しますね!

---------------
★ 眠りづわり《その1》★
---------------


眠りづわりの症状

この眠りづわりは、“ムカムカ・吐き気・嘔吐…”などの症状とは違います。
  ただ眠い…
  常に眠い…
  それも尋常でないレベルの眠気
 
 『眠くて眠くて起きてられない…』
 『起きているのに、ボー…ッとして何も考えられない』


ひどい場合だと
 『外出先でも眠すぎて気を失いそう…』
 『仕事や家事にまで支障をきたしてしまう…』


このような深刻なお悩みを持つ妊婦さんもおられます。

これまでの吐きづわり・食べづわり・唾液づわりと比べて
少し性質が異なるタイプのつわりと言えます。

『つわり=吐き気・嘔吐』という一般的な認識からすると

『眠い…』という症状は、残念なことに
“周囲の人に理解してもらいにくい…

そんな不利な点もあります。

同じ女性で、同じ妊娠経験者の方であっても、
同じような眠りづわりの経験を持つ人は少なく、

『私もつわりの経験はあるけど、そんな眠気なんか無かったよ!』

『それって“つわり”じゃないんじゃないの?』

なんて言われたりすることも…。

ツラさ・苦しみが理解されないというのは、本当にツラいことです。

とはいえ、この眠りづわりは、吐きつわり・食べつわり・よだれづわりなど
他の妊娠悪阻とは、原因体質が根本的に異なります。


◆他とは違うゾ、眠りづわりの原因

他のつわりに共通している体質は“水毒(すいどく)です。

体内にドロドロ水(=水毒)が蓄積しているので、
その水毒を排除しようとしているのが、つわり症状です。

体外に排除しようとするため、吐き気・嘔吐が起こります。

しかし、この眠りづわりには“水毒”はあまり関係がありません。


これに対して、眠りづわりの原因となる体質が、
【母体の疲れ】です。

妊娠を安定して維持させるためのエネルギーが不足している。
そのような体質がひどい眠気(ねむけ)、眠りづわりの原因です。

このような状態を東洋医学では“腎の弱り(=腎虚)”と呼びます。
 ※東洋医学での“腎”は近代医学でいう腎臓とは異なり、
   泌尿器系だけでなく生殖器系のはたらき・機能を担当する臓器です。

子宮・胎盤などの生殖器系のパワーが弱っている…

この状態は妊婦さんにとって、早急に改善すべき事態です。

そのため、日常の活動を停止させてでも
強制的に眠らせ、エネルギー補給を行う。

その結果として起こるのが“眠りづわり”なのです。


◆眠気の他にもこんな眠りづわりの症状が…

1、軽い場合だと
  寝てるハズなのに眠い…
  眠気のせいでボーッとする・注意力が散漫になる
  記憶力・判断力の低下する

2、重い症状だと
  眠気のため、家事や仕事に影響がでるレベル
  立っていられない程の眠気
  急に目の前が暗くなり、倒れる

・・・など、眠りづわりの程度によっては、
思いもよらない危険な状態になります。


このような事態も起こる可能性もあるのです。

『たかが“眠りづわり”…』
『眠気なんてのは気力でカバー!』


このように軽視しない方が良いといえます。

眠りづわりを改善するには…こんな治療法もありますよ!

  眠りづわりの治療

次回は眠りづわりの後半をお届けしますね!
  眠りづわり・その2

   『食べづわりについて』←前号  ・  次号→『眠りづわりの後半』
メルマガバックナンバー☆一覧はコチラ
 このエントリーをはてなブックマークに追加


健康なマタニティを東洋医学でサポート!
妊婦さんのための無料メルマガです♪
メルマガ登録は コチラ の登録フォームからどうぞ!
メルマガ購読・解除
 





お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.