妊娠うつ マタニティブルーを東洋医学プレママ鍼灸で改善 大阪 プレママサポート鍼灸院

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
妊娠期のうつ症状を東洋医学でケア 
 
はてなブックマークに追加 

  妊娠期のうつ症状 マタニティ・ブルー
 マタニティ・ブルー妊娠うつ)の症状

 『もしかして…マタニティ・ブルー(妊娠うつ)?』

こんな不安を抱えているプレママさんは下の表をチェックしてみてください。


  妊娠を喜べない
  イライラする
  気分が落ち込む

  気力がわかない
  得体の知れない不安感
  眠れない

  疲労感・無力感がとれない
  悲しいわけではないのに涙が止まらない
  感情のコントロールができない

以上のチェックが3つ以上該当する方
マタニティ・ブルーの可能性があります。

充実したマタニティー・ライフを過ごすためにも
早めに治療を受けることをお勧めします。


 マタニティ・ブルー”になりやすい体質

妊娠することをきっかけに、女性の体質は劇的に変化します。

マタニティ・ブルー妊娠うつ)は、
その劇的な体質の変化に対応しきれないために起こります。


マタニティ・ブルー(妊娠うつ)になりやすい人は
こんなタイプの方に多く見られます。

  妊娠する前から疲労を蓄積している
  慢性的に睡眠不足
  冷え性・のぼせ・めまい…がある
  以前にも“うつ”にかかったことがある。
  (妊娠前)生理周期が乱れがち


 妊娠で“うつ状態”になるのは当たり前!?

妊娠すると、急激にホルモン分泌が変化します。

分泌されるホルモンのバランスが変化すると、
身体にあらわれる症状だけでなく、
精神的にも大きな影響をうけます。

妊娠すると、イライラしやすくなったり、ふさぎがちになったり…と、
それまでなかった感情の波がみられるのも、このホルモンのせいです。

このようにみると
妊婦さんがマタニティ・ブルーになるのは無理のないこと…だといえます。


だからといって、本格的に“妊娠うつ”の状態に陥ってしまうことは
避けないといけません。

マタニティ・ブルーの状態を感じたなら、
できるだけ早く体調を整える必要があります。


“うつ”はメンタル系の問題なのに、なぜ体調を整えたほうが良いの?

メンタル(精神)面とフィジカル(身体)面・・・

一見、無関係に見えることですが、
実が
互いに助け合っているのが“心と身体の関係なのです。


東洋医学には“心身一如”という言葉があります。

心と身体は“ひとつ”であり、互いに支え合っているのです。

たとえば・・・

心が弱ってしまっても、身体が元気であれば大丈夫。

そう簡単に心・メンタル的に悪い影響を受けることはありません。

  【折れそうな心を体力でカバー!!】しているのです。


また、反対のケースもあります。
気力が充実していれば、少々の肉体的な疲労もへっちゃらです。

  【体力の低下を気力でカバー!!】しているのです。


 妊婦さんはそうもいきません・・・

でも、妊婦さんはそうは簡単にいきません。

妊娠というのは、一般的に考えられている以上に
体力の消耗が激しいのです。

そのため、体力的に“精神面をカバー”するだけの余裕がないのです。


妊娠うつ状態に入ってしまう人にとって、

『わたしは大丈夫なハズ…』

『マタニティ・ブルーになるとは思ってもみなかった…』


と、こんな予想外のご自身の変化に戸惑う方も少なくありません。


『自分が思っている以上に、身体は疲労している…』

妊娠はまさにこのような状態なのです。

だから、“メンタル面をカバー”できずに、マタニティ・ブルーの状態になっている。

このようにイメージいただければと思います。

となれば、
するべきことはひとつ!


 東洋医学的にお身体のコンディションを調えること

まずは身体面のコンディションを整えることです。

本来の体力を取り戻すことさえできれば
あとは自然に“メンタル面の弱り”も身体がカバーしてくれます。


避けないといけないのは、
いつまでもマタニティ・ブルーの状態に留まること

長期間、心身ともにダウンした状態にいると、
体質的にうつ状態が定着してしまいます。

そうなってしまうと、安定剤抗うつ薬などの薬物治療を
本格的に始める必要があります。

しかし、妊婦さんにとって、これは難しい問題です。

なので、まだ回復できるステージにいるうちに
身体面のコンディションを立て直して、
マタニティ・ブルーから脱出すること。

この回復プランをおススメします。


妊婦さんの心の安定と、妊娠中の体調を調えること…。

この2つの面からの
プレママ健康サポートを当院では行っています。




うれしいネット割り♪のお知らせ

当ホームページより治療のご予約をいただいた方には
初診時の料金を割引させていただきます。

下のメールフォームからご予約いただくと… 

初回6,000円4,000円とさせていただきます。



お電話で『ホームページを見ました…』と言っていただいても
割引きOKですよ(^^)
お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330



妊娠期のうつ症状を東洋医学でケア   
はてなブックマークに追加



 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。





妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝


正当なCSSです!

正当なCSSです!

安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.