吐きつわりを鍼灸ケアで解消 大阪 プレママサポート鍼灸院

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
苦しい吐きつわりを東洋医学で軽減 
 
はてなブックマークに追加 

   吐きつわりの原因と症状と対策法

 吐きつわりの原因体質

東洋医学におけるつわりの原因は『水毒
(すいどく)体質』です。

妊婦さんの体内に蓄積するドロドロ水のようなものを、水毒
(すいどく)と呼びます。

このドロドロした水(=水毒)が蓄積すると・・・

  ムカムカ
  吐き気
  嘔吐
  口の中がネバネバする
  倦怠感
  乗り物酔いのような感じ

…といった、つわり特有の症状が起こるのです。


では、水毒が蓄積する原因はどんなことでしょうか?

カンタンにいうと、水分代謝の低下が水毒の蓄積を招きます

人の身体の中には、血液と水分が循環しています。
しかし、その流れが悪くなった時に、水の流れも停滞し、淀んでしまいます。

水というのは、流れが滞ってしまうと、
淀んでしまい
水の質は悪化し、濁ってしまいます。

これは自然界でも人の体でも同じことがいえます。

そして、この淀んで濁った水が“水毒”として
体質的に蓄積するのです。


 吐きつわりの症状とその意味

ドロドロ水である水毒が蓄積するとどうなるのでしょうか?

以下のようなつわりの症状が起こります。

  吐き気
  嘔吐
  口の中が粘る
  心窩部(みぞおち)の詰まり感
  口の中が気持ち悪い
  めまい・目が回る
  臭いの刺激でつわり症状が悪化する


なぜ、このような症状が起こるのか???と言いますと・・・


人体の水分のほとんどは、飲食という形で入ってきます。

しかし…吐きつわりの妊婦さんは、すでに
水分の質が悪化した状態です。

これ以上、飲食物を取り入れると、ますます水分が増えて、
水の質が悪化する可能性が高くなります。


そうならないように、妊婦さんのお身体は、
本能的に水毒が増えるのを予防しているのです。

つまり、つわり(妊娠悪阻)の本当の姿は・・・

  嘔吐することで、蓄積している水毒を減らすこと

  ムカムカ・食欲低下によって、これ以上 水毒が増えないようにすること

この2つの目的が、隠された“つわりの意味”なのです。


 ムカムカ 吐き気に、嘔吐・・・

 
『こんな苦しい思いをしてまで水毒を追い出さなくてもいいのに…』

こんな風に思う方もいると思います。


しかし・・・

“そうまでして水毒を減らす
理由”が、妊婦さんにはあるのです。

その理由は・・・
赤ちゃんです。


漢方医学では、
胎毒(たいどく)という赤ちゃん特有の体質があります。


胎毒とは、胎内にいる時に、赤ちゃんの体に蓄積する毒素のことをいいます。

そして、お母さんの
水毒体質が強いと、赤ちゃんの胎毒は強くなります。

この胎毒という考え方は、現代医学にはないものですが、
妊娠中の食生活・不養生などをきっかけに、生後の赤ちゃんがアレルギー体質になる…という考え方に似ていますね。

胎毒の蓄積が多いと、生後の赤ちゃんの健康に悪影響を与えることになる・・・

       

このように東洋医学では、伝えられてきています。


そうならないために、
つわり(妊娠悪阻)があるのです。

赤ちゃんの健康を守るために、母体が苦しいつわりに耐え、ガンバって
水毒を追い出している…

出産するよりも前から、妊娠したときから、お母さんは子どもを守っている・・・

このように考えることができますね。


 吐きつわり対策プレママ鍼灸ケア

『赤ちゃんの健康を守るために、“つわり”は起こる…』


そうは言っても、
ツラいものはツラいです。

できれば、つわりの苦しみは最小限に抑えた方が…、
いえ!つわりの苦しみは無い方が良いに決まっています。


当院が行うプレママ鍼灸ケアでは、次のような方針でつわりに対処しています。

  水毒の排出

  胃腸のコンディションの回復

ただ、つわりを抑え込むのではありません。

それでは、水毒は体に蓄積するだけなので、
後々ツラいことになります。
赤ちゃんの健康にも良くないです。

 
では、どうすればいいでしょうか???


水毒の追い出すのは、嘔吐”でなくても可能です

漢方医学的な理論でみると・・・

本来、
胃腸(消化器系)が持つ毒素を排出する機能を高めることさえできれば、
嘔吐とは違う形で水毒を追い出すことができます。

そうすることで・・・

  身体の自然治癒力に逆らわず、

  赤ちゃんにとっても、無害かつ健康的

  そして、キツいつわり症状を自然な形で軽減することができる


この3つの条件を満したプレママ鍼灸ケアによって、
妊婦さんの体をクリーンな状態にします。

順調におなかの中の赤ちゃんがすくすく育つように体質ケアを行います。



苦しい吐きつわりを東洋医学で軽減   
はてなブックマークに追加


うれしいネット割り♪のお知らせ

当ホームページより治療のご予約をいただいた方には
初診時の料金を割引させていただきます。

下のメールフォームからご予約いただくと… 

初回6,000円4,000円とさせていただきます。



お電話で『ホームページを見ました…』と言っていただいても
割引きOKですよ(^^)
お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


 つわりQ&A

  どうしてつわりが起こるの?

  どう対処すればつわりは軽くなるの?

  つわりの原因をたどっていくと…

  つわりのツボはこうして効くんです!

 つわり治療の体験記

 2回目の治療後、つわりのピークを越えたように…

 生命力を目覚めさせてくれる鍼でした

 いつまで寝たきり生活が続くのだろう…

 ヒドイつわりに耐えかねて・・・

 3回目の治療で・・・

想像以上のつわりの苦しみに・・・

食べつわり・ムカムカつわりが…





お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330




 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。





妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝


正当なCSSです!

正当なCSSです!

安心マタニティを東洋医学で応援 プレママサポート鍼灸院  足立鍼灸治療院 仁鍼道 〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.