胎児の成長発育を促すプレママ鍼灸 大阪 プレママサポート鍼灸院

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
胎児の発育不良を東洋医学で改善する 
 
はてなブックマークに追加 

   胎児の成長の遅れ
 プレママはりきゅう治療でケア&治療できる子宮内胎児発育遅延

胎児の発育不良は3種類に分類されています。その中でも…

プレママ鍼灸ケアで対応できるタイプは・・・

不均衡型(栄養失調型)胎児の発育不良です。

その理由を次に紹介しましょう。

※不均衡型(栄養失調型)の発育不良、その他、均衡型(発育不全型)、混合型…についての説明は
 以下に紹介しています。こちらをクリック!


 胎児の発育不良の治療は、はり灸治療の得意分野!

なぜなら・・・

当院の
プレママ鍼灸ケアは、胎盤の機能を向上させる作用を持っています。
 
 胎盤の機能とは・・・
 胎児に栄養・酸素を供給し、老廃物・二酸化炭素の排出を促します。


私たち大人の身体でいうと、
肺や胃腸などの呼吸器および消化器系といった大切なはたらきを担当しています。
(※胎盤は他にもホルモン分泌・免疫系の働きなども行っています)


胎盤の働きは、
胎児の発育・成長はもちろん、
生命活動そのものに影響するのです。


そして、はり灸治療の効果は、内臓に直接働きかけることが可能です。

胃腸のはたらきを調えたり、呼吸器疾患を治療したり…と
これは大人の治療でも行っていることです。

同様に、プレママ鍼灸ケアで、胎盤機能を高めることのサポートができます。

その結果・・・
胎児の身体・脳・各内臓・器官の発育・発達を促すことにつながるのです。


 東洋医学では安胎(あんたい)効果といいます


「鍼灸が胎盤のはたらきを活性化させる」

このことは、古くから東洋医学、特にはり灸・漢方薬に
安胎(あんたい)作用があることが知られていました。

安胎(あんたい)とは、名前のとおり次のような効果を意味します。


  胎盤に送る血液を良質のものにする

  胎盤機能を向上・安定させる

  胎児の成長・発育を促す

  安産のための胎児・母体の活力を益す


以上のような効能を持つツボ(経穴)は身体の各部に存在します。

それらのツボを駆使して治療を行います。

実際に治療を受けたプレママさんからは次のようなお声をいただいています。


『プレママ治療を始めてから、赤ちゃんの発育が良くなった!』


『はりやお灸をしてから、
 小さいと言われていた赤ちゃんの体重が急に増えてきた!』



もし、おなかの中にいる赤ちゃんの発育に不安を感じたり、お悩みがございましたら
今すぐ下のメールフォームからご連絡ください。


限られた妊娠期間の中で、プレママ鍼灸ケア
あなたの安心マタニティをサポートさせていただきます!!




 妊婦さんなので、マイルドな治療を行います。

治療に来られる妊婦さんのほとんどは妊娠初期~中期。
つまり安定期に入っていない状態です。

『そんな時期に鍼灸治療して大丈夫なの?』

こんな不安もあるはずです。

 
ご安心ください。

あなたの体の状態をしっかりと見極めた上で治療を決めさせていただきます。

 体質的に弱っていている妊婦さんには、その体質に応じて
 鍼灸の刺激を微調整いたします。

 最優先するのは安胎効果・・・
 お腹の
赤ちゃんの安全・妊娠の安定をなによりも大事に治療いたします。


デリケートな体質の方に用いる“刺さない鍼”も用います。

 ※この“刺さない鍼”は赤ちゃんの治療にも使うくらい
  軽くてソフトな刺激を人体に与えることができます。

鍼灸治療に慣れていない方でも
安心して治療を受けていただくことができます。




うれしいネット割り♪のお知らせ

当ホームページより治療のご予約をいただいた方には
初診時の料金を割引させていただきます。

下のメールフォームからご予約いただくと… 

初回6,000円4,000円とさせていただきます。



お電話で『ホームページを見ました…』と言っていただいても
割引きOKですよ(^^)
お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


 子宮内の胎児の成長の遅れ
 胎児の発育の遅れ

この状態を胎児発育不全(FGR ; fetal growth restriction)といいます。

少し前までは『子宮内胎児発育遅延(IUGR)』とも呼んでいました。
 (インターネット上では、現在もIUGRの用語が多くみられます)

厳密には以下の3つのタイプに分類されます。


1、均衡型(type1 発育不全型)

胎児自体の障害による発育不全。
慎重・体重・頭囲が週数に応じた成長をしていない。
妊娠初期~中期にかけて診断を受けることが多い。
先天性疾患・遺伝子および染色体異常や子宮内感染などが原因とされる。



2、不均衡型(type2 栄養失調型)

胎児への栄養供給の低下が原因となり、皮下脂肪が少なく
痩せタイプの発育不良。
体幹部の成長度は低いが、頭囲の発育は正常。

胎児の発育不良の中で最も多いタイプ。

妊娠中期~後期に診断を受けることが多い。
原因は多胎妊娠(双子・三つ子)、胎盤の機能低下、妊娠高血圧症(妊娠中毒症)、貧血など…


3、混合型

均衡型と不均衡型の中間型で、発育不良の5%にあたる。

早期に起こる妊娠中毒症、母体の重度の栄養失調、薬物、喫煙、飲酒などが原因とされている。




胎児の発育不良を東洋医学で改善する   
はてなブックマークに追加



 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。




妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!


安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.