安心マタニティを東洋医学で応援します! プレママサポートはりきゅう治療院 大阪 足立鍼灸治療院 仁鍼道




お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330


 
当院の治療を受けた方々の
プレママ治療体験記です。治療の感想


当院のプレママ治療
実際の手順を説明しています。


 
治療ぺースは症状の重さ・緊急度などで決まります。
このページを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?

その理由と歴史を紹介します。




妊婦さんが鍼を受けても大丈夫?
そんな心配や不安を解決します。
 
当院は河内長野市にありますが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の方は東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも
症状を治したい・・・
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談・ご連絡
くださいね



 
足立鍼灸治療院 仁鍼道
プレママサポート治療院

〒568-0018           
大阪府河内長野市千代田南町12-4

電話でご予約・お問合せは…
0721-53-6330
メールでのご相談・ご予約は
コチラ!!

            
受付
時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00

8:00

12:00

15:00

土曜日は昼の休憩なく診療
しています
お昼もご予約可能です

※日曜日・祝日は休診となります。



妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんの健康も
はり灸・東洋医学で守ります。

子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

          プレママサポート治療院・スタッフ紹介

 【治療担当】 ママサポートはりきゅう師 足立 繁久(国家資格有り)






【資格】
 はり師、きゅう師免許
 (国家資格)

【プロフィール】
 1973年10月9日生まれ
  O型

【経歴】

1996年3月
 鳥取大学医学部
  生命科学科卒業

1999年年4月
 はり師きゅう師・国家資格取得

2000年3月
 明治鍼灸大学卒業

2001年10月
 足立鍼灸治療院・開業

2008年7月~現在
 和魂漢才鍼灸のセミナー講師
 として伝統鍼灸の知識と技術を
 後進に伝える。

 ママサポートはりきゅう師として
 妊婦さんからママさん、さらに
 お子さんの治療に情熱を注ぐ。



子どもを愛する男として・・・
イクメンプロジェクト
 (厚生労働省)
から認定を受ける!(^^)





わが家には3人の子どもがいます。

わが子3人の妊娠から出産まで東洋医学・鍼灸治療でケアしてきました。

・【つわりの治療】
・【逆子の治療】
・【むずむず脚症候群(RLS)の治療】
・【こむらがえりの治療】
・【切迫早産の鍼灸治療】
・【安産サポートの鍼灸治療】
・【母乳ケアの鍼灸治療】・・・など

これら妊娠期のマイナートラブルを、実際に治療してきた経験があります。

家族の妊娠~出産に際して、夫として父として、
誰よりも近い距離でプレママサポート治療行ってきました。

第1子の出産のときには、微弱陣痛が始まった時から“お灸治療”。

出産直前に“安産の鍼治療”を行い、初産ながらも短時間で出産が済んだ経験もあります。

また、3人のうち、3人とも逆子の診断を受けましたが
全員、鍼灸治療で改善。
※3人目の逆子が最もガンコでした…。

第3子の妊娠時には【切迫早産】による“全体安静”と“入院勧告”の診断を受けました。
この時も妻に鍼灸治療を行い、なんとか“入院は回避”できました。
(産院の先生、その節はわがままを言ってごめんなさい)

予定日よりも数日早いものの自然分娩による母子ともに健康な出産のお手伝いができました。

その他にも・・分娩中も妻の脈診を行い、ツボ刺激を行い…
生後1日目のわが子に小児はり治療を行うという
貴重な体験も持っている数少ない“立会い出産・鍼灸師”です(笑)。


・・・と、家族のプレママ治療のエピソードは尽きませんが、
それをきっかけに、実際に“たくさんの妊娠・出産・育児”のサポートをさせていただいています。

プレママさん・産後ママさんの鍼灸・漢方治療が、
【妊娠中のケアのみならず産後の回復・育児中の過労を和らげることに役立つ】ことを身をもって体験しています。

東洋医学ならではの“お母さんをも大切にする治療”は、大切なお子さんを育てることにも直接つながってきます。

 『よいお産はよい子育てにつながる。
  よい子育てはよい世界をつくる』

最近、私はこんなことを考えるようになりました。

次の世代を背負う子ども達を健全に産み、育てる責任が
私たち親世代にはあります。

そのために、産んで育てるママさん(パパさんも)が
元気でないといけません。

そのための元気と健康を治療面から貢献したい…と、
日々治療に励んでいます。


院長:足立 繁久



 【受付&子守り担当】 足立 ももえ






【勤務日・・・月・火・木・金・土】
   ※平日は4:30まで
   ※土曜日は午前のみ


3児の母・鍼灸治療(を受ける)歴はもうすぐ10年になります。

つわりのつらさも経験済み。
体重の増加も経験済みです(笑)

そして“妊娠プチうつ”や“育児うつ”の不安も知っています。

妊娠・出産に対する不安や悩みなど・・・
誰かに話す事で少し気持ちが楽になったり

『自分だけがこんなに悩んでいたんじゃないんだ』と
安心できるかもしれません!

どんなことでもいいので
いつでもお気軽に話してみてくださいね!!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.