早産を予防するプレママ鍼灸 大阪 プレママサポート鍼灸院

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
切迫早産を予防するプレママ鍼灸ケア 
 
はてなブックマークに追加 

   妊娠期のトラブル 切迫早産
 切迫早産になりやすい体質をチェック!
 
東洋医学では“切迫早産になりやすい条件”は以下のとおりです。

※特に現在、産科で早産の診断を伝えられているプレママさん
  過去に早産の診断および注意を受けたことのあるプレママさんは
  注意して読んでください。

 《早産チェック・その1》

  お腹の張りを感じる
  早産・流産の経験がある
  現在、産後3年以内である
  臨月まで仕事を続ける予定である
  目を酷使する仕事をしている
  力仕事をしている


以上のチェック表の中で
4つ以上あてはまる妊婦さんは
下の《早産かくれ体質・チェック表2》をお試しください。


 さらにこんな条件が重なると・・・
 《早産かくれ体質・チェック表2》

  もともと冷え性である
  足元が冷える環境にいる
  睡眠不足を常に感じる
  慢性的な疲労を感じる
  イライラ・ストレスが蓄積している



《早産かくれ体質・チェック表2》でも
3つ以上 該当する方は要注意です!
事前のケアが必要です。

 早めに早産体質を治療しましょう

切迫早産になりやすい方には早産になりやすい条件・体質を持っています。

その条件とは、上の表に挙げた項目です。
これを体質として整理しますと・・・次の3つのタイプになります。

 
  ストレス蓄積タイプ
  ガンコな冷えタイプ
  子宮・胎盤の力が低下タイプ



  ストレス蓄積タイプ
 ストレスが長期にわたって蓄積すると、筋肉が硬く緊張してしまいます。
 この筋肉に起こる現象は、子宮においても同じことが言えます。

 ひと言でストレスといいますが、
 具体的には【不安】【恐れ】【緊張】【動揺】…といった精神的な負担です。

 このような精神的な負担が、長期間に、または急激に起こることで
 子宮の筋肉は硬くなり、収縮しやすくなります。
 その結果、早産を起こす要因のひとつとなるのです。


  ガンコな冷えタイプ

 寒冷刺激。これも身体の筋肉を硬く収縮させてしまいます。

 特に足腰から冷やすことは要注意です。
 外からの冷えによっても筋肉は冷えて、硬くなりますが、
 足先で冷やされた血流が骨盤内を通ることで、子宮が冷えてしまいます。

 その結果、子宮筋が硬くなり、収縮しやすく早産を起こしやすい要因となります。


  子宮・胎盤の力が低下タイプ

 “子宮・胎盤のチカラが低下する”こと、少しイメージしにくいかもしれません。
 カンタンに表現しますと“妊娠を維持するチカラ”が低下してしまうこと。

 安産のためのチカラ=安産力が低下してしまう…こんな表現になります。

 これはそのまま早産につながってしまいます。

これらの3つのタイプ(条件)が重なることで、
早産につながる可能性が高くなってしまいます。


一度、早産の診断を受けてしまえば、
【中~長期の入院】と【絶対安静】が必要となります。


  お仕事を持っているプレママさん

  小さいお子さんがいる2人目~のプレママさん

 

以上の条件の妊婦さんにとって、入院するのはできる限り避けたいところです。


このような
緊急事態にならないための早産予防が大事です。

当院では
安産力をしっかりキープし、妊娠トラブルに巻き込まれないための
プレママ鍼灸ケアを行っております。


 早産になりやすい体質を鍼灸で改善

早産になりやすい体質を3タイプ紹介しました。

  ストレスの蓄積
  ガンコな冷えプ
  子宮・胎盤の力の低下

これらの3つの体質は鍼灸ケアによって、改善することが可能です。

ストレスによる緊張は、
鍼やお灸のリラックス効果によって
その緊張をほぐすことができます。

冷え体質は、温灸の
温熱効果により、また鍼の血流改善効果によって
ガンコな冷えを取り除くことにつながります。

そして、子宮・卵巣の機能を高めることは、
内臓の機能を高めるツボを刺激することによって対応することが可能です。

特に上の早産チェック表に該当する項目が多かった方は、
早産予防を視野に入れたプレママケアを受けることをおススメします。

早産予防と関係の深い症状・・・【お腹の張りと痛み】はコチラ!





お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


切迫早産を予防するプレママ鍼灸ケア   
はてなブックマークに追加



 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。





妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!

<

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.