妊娠中 のどの詰まり 異物感 逆流性食道炎 プレママ鍼灸で軽減 大阪のプレママサポート鍼灸院

妊婦さんのためのプレママサポート鍼灸



お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330
ノドの詰まり・異物感・不快感を東洋医学で改善 
 
はてなブックマークに追加 

  のどの異物感・のどの詰まり
 のどの詰まり感 妊娠中に起こりやすい症状

妊娠期によく起こる症状に、
のどのつかえノドの異物感があります。

のどの詰まり つかえ 逆流性食道炎 ヒステリー球 でつわり・吐き気がひどくなる


この症状に悩まされる妊婦さんは意外に多く、
その苦痛の表現は人によってさまざまです。


  喉に痰がからんで取れない
  ノドになにかがへばり付いた感じ
  喉が詰まった感じ
  吐きだしたいけど吐き出せない
  水を飲んでも消えない
  咳払いをしても取りきれない…
  病院で検査をしても異常なし
  ノドが詰まるせいで
余計につわり症状がツライ


つかみどころの無い症状で、人に伝えることが難しく、理解も得られくい…
また、
原因不明の症状だけに、悩みや苦痛が大きいのが特徴です。

最近の病院では、このノドの詰まる症状・感覚を・・・

『咽頭神経症』・『逆流性食道炎』・『ヒステリー球
…などの診断が出されることが多いようです。

ひと昔前なら・・・
「気にしすぎでしょう」「自律神経失調症では?」

と、このような診断を受けることも多い症状です。

 のどの異物感梅核気(ばいかくき)とも言います。

中国医学では、ノドの異物感・違和感の症状を
『梅核気(ばいかくき)と呼びます。

のタネ()がノドに詰まっているがする症状』
という意味の名前です。

のどの異物感は2つの体質が原因です。

その2つの体質とは・・・
【気の渋滞】【水分代謝の低下】です。


気の渋滞とは、体の中を流れる気が滞りやすくなる状態。
ストレスを感じたり、緊張することで、“気の渋滞”は起こりやすくなります。

水分代謝の低下は、体内を循環する水の流れが悪くなることです。
運動不足や食生活が乱れることで起こります。

この2つは
どちらも妊娠中に起こりやすい体質です。

また、ノド(咽喉)は気の流れが滞り、詰まりやすい場所でもあります。

たとえば…
 緊張やストレスで、食事もノドを通らない…
 ☞気滞でノドが詰まり飲食の通りが悪くなった状態

 人前で話す時の咳払いやノドをゴクリと鳴らす
 ☞気滞を解消するため体が無意識に行なう動作です。

 原因が分かれば治療ができる!のどの不快感

ノド(咽喉)の詰まり・異物感の原因は2つ。

【気の流れの渋滞】と【水の流れの停滞】です。

しかし、
残念なことに・・・
“気の流れ”や“水の流れ”は、目には見えませんし、
画像にも映りません。

そのため検査にも異常があらわれることが無く、
『気のせいでしょう…』

と、このように診断されることが多いのです。

しかし!

“気”が原因であるのなら
気の医学である東洋医学・鍼灸の守備範囲です。

気の流れを良くし、体内を流れる水の質を改善することで
喉の詰まり感・異物感は解消できます。

のどの詰まり つかえ 逆流性食道炎を東洋医学・鍼灸で解消


  ツボ(経穴)の世界からみると・・・

ノド(咽喉)につながるツボ(経穴)を鍼灸によってケアすることで、
妊婦さんでも
安全スムーズに、喉の詰まりを解消することができます。

のどの詰まり のどのつかえ 異物感 逆流性食道炎に内関のツボ

 【写真:ノドの治療にも使われる内関のツボ

みぞおち(心窩部)が詰まってくると、ノドが詰まりやすくなります。

みそおちノドはツボ同士でつながっているからです。


妊婦さんにとってツラいことは、つわりの悪化

ノドに異物感・詰まりがきっかけとなって、
つわり症状が悪化することが多く見受けられます。

  吐きつわりの吐き気・嘔吐がひどくなる。

  よだれつわりの唾液過多が強くなる。

  つわり症状が長引いて、治りにくくなる。

このような妊婦さんの多くが、当院のプレママ鍼灸を受けに来られます。

ノド(咽喉)につながるツボ(経穴)は、手足・背中…と、体全体にあります。

これらのツボの中で、より効果の出やすいツボ(経穴)を選択し、
鍼やお灸によってケアします。

当院の
プレママ鍼灸ケアでは、
お灸は、やわらかい温かさの“温灸治療”
鍼では、“刺激のソフトな和鍼
(わしん)
を主に用いています。

『鍼やお灸がコワイ…』と、不安を感じる妊婦さんでも
安心できます。



ノドの詰まり・異物感・不快感を東洋医学で改善   
はてなブックマークに追加


うれしいネット割り♪のお知らせ

当ホームページより治療のご予約をいただいた方には
初診時の料金を割引させていただきます。

下のメールフォームからご予約いただくと… 

初回6,000円4,000円とさせていただきます。



お電話で『ホームページを見ました…』と言っていただいても
割引きOKですよ(^^)
お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


 妊婦さんにはマイルドな治療を行います。

治療に来られる妊婦さんのほとんどは妊娠初期~中期。
つまり安定期に入っていない状態です。

『そんな時期に鍼灸治療して大丈夫なの?』

こんな不安もあるはずです。

 
ご安心ください。

あなたの体の状態をしっかりと見極めた上で治療を決めさせていただきます。

 体質的に弱っていている妊婦さんには、その体質に応じて
 鍼灸の刺激を微調整いたします。

 最優先するのは安胎効果・・・
 お腹の
赤ちゃんの安全・妊娠の安定をなによりも大事に治療いたします。


デリケートな体質の方に用いる“刺さない鍼”も用います。

 ※この“刺さない鍼”は赤ちゃんの治療にも使うくらい
  軽くてソフトな刺激を人体に与えることができます。

鍼灸治療に慣れていない方でも
安心して治療を受けていただくことができます。





お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330




 
プレママ鍼灸を受けた
妊婦さんたちの体験記です。治療の感想


当院のプレママ鍼灸
手順を説明しています。


 
料金や通院ペースは
コチラを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?
その理由と歴史を紹介します。





妊娠中に鍼を受けても大丈夫?
そんな不安を解決します。
 
当院は河内長野市ですが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも症状を治したい・・・』
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談
ご連絡くださいね


 

プレママサポート鍼灸院
足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒586-0018
大阪府河内長野市
千代田南町12-4

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

■ご相談・ご予約は…
  0721-53-6330

メールでのご予約はこちら


妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんも
はり灸・東洋医学で守ります。
子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!


安心マタニティを東洋医学で応援 プレママサポート鍼灸院  足立鍼灸治療院 仁鍼道 〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -


妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.