安心マタニティを東洋医学で応援します! プレママサポートはりきゅう治療院 大阪 足立鍼灸治療院 仁鍼道




お電話でご予約・お問合せは…0721-53-6330


 
当院の治療を受けた方々の
プレママ治療体験記です。治療の感想


当院のプレママ治療
実際の手順を説明しています。


 
治療ぺースは症状の重さ・緊急度などで決まります。
このページを参考にしてください。

 
なぜプレママ鍼灸ケアに
力を注ぐのか?

その理由と歴史を紹介します。




妊婦さんが鍼を受けても大丈夫?
そんな心配や不安を解決します。
 
当院は河内長野市にありますが
和泉・岸和田・大阪市内から
さらに遠方の方は東京・愛知から
ご来院いただくこともあります。


『遠い大阪に通院するのは無理
 でも
症状を治したい・・・
遠方にお住まいの妊婦さん用の
治療プラン
もあります。


お気軽にメールでご相談・ご連絡
くださいね



 
足立鍼灸治療院 仁鍼道
プレママサポート治療院

〒568-0018           
大阪府河内長野市千代田南町12-4

電話でご予約・お問合せは…
0721-53-6330
メールでのご相談・ご予約は
コチラ!!

            
受付
時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00

8:00

12:00

15:00

土曜日は昼の休憩なく診療
しています
お昼もご予約可能です

※日曜日・祝日は休診となります。



妊婦さんの健康情報だけでなく
ママさんお子さんの健康
育児のワンポイントなど
情報発信するブログです。


産後のママさん・赤ちゃんの健康も
はり灸・東洋医学で守ります。

子ども健康.com
ママサポート.com


プレママサポートなホームページとのリンク集です。
相互リンクについてはコチラ!


■ 週間少年マガジン ■


     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

プレママ&ママサポートはり灸治療院 足立鍼灸治療院 仁鍼道

Facebookページも宣伝

正当なCSSです!

正当なCSSです!

 このエントリーをはてなブックマークに追加

  妊娠中のトラブル 妊婦さんの咳


  妊婦さんの痰・ノドの詰まり感・ノドが塞がる感じはコチラ

 妊娠中の咳を甘く見るなかれ…!!

妊娠中の咳って、意外と治りにくいものです。

あまりに長期にわたって咳が続くと、
おなかに力がかかりすぎてしまい…

『子宮の中の赤ちゃんに影響はないのかな…?』

と、不安になるものです。


また、妊娠中は“咳止め”などのお薬は、気軽に服用できないので
どうしても慢性化してしまいます。

『胎児には影響ありません。』

こう病院で言われても、つい
不安になってお薬を飲まずに
ガマンしてしまう妊婦さんも多いです。


妊婦さんの咳には突き上げるように咳き込むケースが多いです。


しかも、
妊娠咳(にんしんせき)と呼ばれることもあるくらい
長期にわたって妊婦さんの咳が続くことが多いのです。

『強い咳が慢性的に続くことで、
     腹圧がかかって“お腹の張り”につながるのでは?』


こんな心配を持つ妊婦さんも少なくありません。


実際、産科医さんや助産師さんの話では、
 咳の緊張と子宮の緊張は別・・・という意見があります。

しかし、咳が長く続くと、お腹の筋肉は強く緊張し張ってきます。

その緊張した筋肉(腹筋)は、子宮前面を覆うことになりますので、
子宮を取りまく胎内環境はやはり窮屈なものになります。


安全なお産のためにも妊婦さんの咳は長引かせないことが大切です。

 『お薬は飲めない』

 『でも咳は突き上げるように続くし…』

 『どうすることもできない…』


こんな風に妊娠中の咳症状でお困りのプレママさんは意外と多いのです。


 妊婦さんの咳 その原因は…妊婦さんの体質!?

妊婦さんのガンコな咳の原因となるのは、
実は“妊婦さんの体質”です。

この妊婦さんの体質そのものが原因となるため、
妊娠中の咳
は治りにくく、やっかいな症状です…。


では、咳の原因となる“妊婦さんの体質”とは、どんなものなのでしょうか?

それは・・・
【(妊婦さんの)体内に熱がこもる体質】です。


なぜ“熱が体内にこもってしまう”のか?

妊婦さんはおなかの中で赤ちゃんを育てている状態です。

いわば、エネルギー・生命力に満ち溢れた状態です。


【エネルギーに満ちている=熱が体内に充満しやすい状態】です。

妊娠初期のころは、妊婦さんによって
微熱のような状態が続き、高温期のような状態が続きます。


安定期に入っても、妊婦さんは
基礎代謝率が高く
基本的に“暑がりさん”な体調が続きます。

“熱が体内に充満”することで、体内の潤いは乾燥しやすくなります。


特に“粘膜”で覆われた気道は、乾燥しやすく、潤いが不足がちとなります。

その結果・・・妊娠中の咳ノドの炎症などが起こりやすくなります。

なかなか治りにくい“妊娠中の咳”の根本的な原因は、
この代謝率の高い
妊婦さん熱体質が原因だと考えられます。


 妊婦さんの咳 もうひとつの原因は赤ちゃん!?

妊婦さんのお腹の中には、日々大きくなっていく
胎児がいます。

赤ちゃん(胎児)が大きくなればなるほど、

子宮は上がってきて、“みぞおち”を圧迫します。

その結果・・・
“みぞおち”はつっかえてしまい、周囲のツボや筋肉は固く詰まりやすくなります。

この“みぞおち”の周囲は、
横隔膜のエリアにあたります。

横隔膜のはたらきは、肺の呼吸運動を助けるのですが・・・

この横隔膜の動きが悪くなると、呼吸器系のはたらきも悪くなってしまいます。


つまり、みぞおちが固く緊張してしまうことで、
呼吸器系にも影響されてしまうのです。
けでなく、

妊婦さんが、ふだんから“呼吸が浅く”“息苦しさ”を感じやすいのも
みぞおちが圧迫され、横隔膜の動きが窮屈(きゅうくつ)になることが原因です。

胎児の成長とともに・・・みぞおち(=肺の下部)が圧迫されることで、

妊婦さんの咳
のような症状が起こりやすくなるのです。


 妊娠中の咳止め お薬とは違う作用

“みぞおちのツボ”が圧迫されてしまうのが原因・・・

こんな風に書きましたが、その反対に
“みぞおちのツボ”は
咳の治療にもよく使用します。

なぜなら・・・“みぞおち”には咳やノドに関係するツボが集まっているからです。

※みぞおちが詰まることで起こる症状は、妊娠咳の他に“つわり”があります。

“みぞおちのツボ”や“横隔膜の動きを良くするツボ”に鍼灸ケアを行うことで、
呼吸がラクになり、妊娠咳の軽減につながるのです。

みぞおちのツボに治療…といっても、
妊婦さんのお腹に鍼を刺すのではありません。

妊婦さんのお腹は非常にデリケートです。

直接、はり治療をおなかに行うことはありません。

  温かい温灸治療
  刺さない鍼の打鍼
(だしん)治療

などを行なって、妊婦さんのお腹の緊張をほぐし、
横隔膜・呼吸器のはたらきを助けることで、
妊娠咳を改善していきます。


以上のように、妊婦さん特有の体質やツボの特性をふまえて
プレママ鍼灸ケアを行います。

そうすることで、
薬を使わなくても妊婦さんの咳を改善することができるのです。


 妊娠咳の治療体験談

  こんなにすぐに効果がでるとはおもっていませんでした!

 このエントリーをはてなブックマークに追加


うれしいネット割り♪のお知らせ

当ホームページより治療のご予約をいただいた方には
初診時の料金を割引させていただきます。

下のメールフォームからご予約いただくと… 

初回6,000円4,000円とさせていただきます。



お電話で『ホームページを見ました…』と言っていただいても
割引きOKですよ(^^)
お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


 妊婦さんの咳 症状別に見分ける方法

  痰が有る咳 or 痰が無い咳

  乾燥性の空咳(からぜき)が意味する体質とは?

  夜間に起こる咳妊娠咳が意味する体質とは?


 妊婦さんだから、マイルドな治療を行います。

治療に来られる妊婦さんのほとんどは妊娠初期~中期。
つまり安定期に入っていない状態です。

『そんな時期に鍼灸治療して大丈夫なの?』

こんな不安もあるはずです。

 
ご安心ください。

あなたの体の状態をしっかりと見極めた上で治療を決めさせていただきます。

 体質的に弱っていている妊婦さんには、その体質に応じて
 鍼灸の刺激を微調整いたします。

 最優先するのは安胎効果・・・
 お腹の
赤ちゃんの安全・妊娠の安定をなによりも大事に治療いたします。


デリケートな体質の方に用いる“刺さない鍼”も用います。

 ※この“刺さない鍼”は赤ちゃんの治療にも使うくらい
  軽くてソフトな刺激を人体に与えることができます。

鍼灸治療に慣れていない方でも
安心して治療を受けていただくことができます。






お電話でのご予約はコチラ!
0721-53-6330


安心マタニティを東洋医学で応援! プレママサポートはりきゅう治療院  足立鍼灸治療院 仁鍼道  〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南町12-4
    ホームプレママさんの治療体験実際のプレママ治療のようす

メニュー&治療料金当院へのアクセス - お問い合わせ

プレママサポート鍼灸師・プロフィールリンク集 - 相互リンクについて -

妊婦さんの治療・プレママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.